島根県遊協、「自浄作用を進めるべき」(更新日:2015/06/23)

島根県遊協(洪錫圭理事長)は6月16日、松江市の「ホテル一畑」で平成27年度通常総会を開催。冒頭あいさつで洪理事長は、日遊協総会での警察庁保安課・小柳誠二課長の講話に言及。遊技くぎの問題について、「警察庁は(遊技機性能調査の)通報制度開始後に健全化されるようではいけないと言っている。自浄作用という形で対策を進めるべきだ」と述べた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す