中古販社オムコの元社長らが詐欺容疑で逮捕(更新日:2015/01/27)

警視庁は1月26日、中古機販社の元社長ら3人を、中古機の架空取引によって、ある会社から現金をだまし取った疑いで逮捕。逮捕されたのはオムコの元社長・大村年央こと孫陽成容疑者と元役員・江花歩容疑者、元管理部長の野口久夫容疑者。3人は共謀の上、2014年2月下旬、自社がホールと中古機売買契約を締結したように装い、東京都千代田区のA社から中古機売買の仕入れ資金の名目で約6600万円をだまし取ったという。オムコは、東京地裁から2014年2月26日付で破産開始決定を受けている。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す