スパイキーが「BLACK LAGOON2」を発売(更新日:2015/01/27)

スパイキーはこのほど、「BLACK LAGOON2」をリリース。2012年2月に発売され、高稼働した同タイトルの続編で、約150枚獲得のBB、約50枚獲得のRB、さらにBB+100G以上のARTが確定するSBBの3種のボーナスと、純増約1.6枚/GのART(1セット50G+α)で出玉を獲得するタイプ。上乗せ特化ゾーンにはこれまでの「ヘヴンズラッシュ」に加え、3G間のフリーズ演出で大量上乗せする「へルズラッシュ」を搭載。上乗せの期待値は約200Gとなっている。営業マンは「設定1の合成確率で165分の1。前作よりかなり初当たりが軽いスペックなので、初めてのユーザーにも遊んでもらいたい」とPR。ホール導入は3月中旬から。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す