三洋物産がパチスロ「サイバーブルー」発表(更新日:2015/01/27)

三洋物産は1月20日、東京都台東区の東京支社ショールームでパチスロ「サイバーブルー」の内覧会を開催。同機は原哲夫さん原作のSF漫画とのタイアップ機。主に主人公の「ブルー」が宿敵とのバトルに勝利することでAT(純増約2.5枚/G)を継続させていくバトルループタイプとなっている。合体型のアーム(腕)ギミックや業界初となるリール部タッチによる擬似リール制御など、ユーザーを魅了する要素が満載。営業マンは「通常ボーナスを経由して突入する『融合ボーナス』は、攻撃と守備のポイントを自ら貯めて、バトルに挑むというシステムなので自力感が味わえます」とPR。ホール導入は3月2日から。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す