三都青年部会で安斎育郎教授が講演(更新日:2006/11/28)

兵庫、大阪、京都の青年部会で構成する三都青年部会の「立命館サービス・マネジメント講座」第2回セミナーが11月17日、神戸市の「新神戸オリエンタルホテル」で開かれた。立命館大学名誉教授で疑似科学やオカルトを批判する学術団体「ジャパン・スケプティクス」元会長の安斎育郎氏が講師として登場。「だます心 だまされる心」をテーマに講演し「世の中は個人的なものから、国家的なものまで“だまし”だらけ」と、振り込め詐欺やオウム事件を例にあげながら人がだまされるメカニズムを説明していた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す