ホール向上委員会でのぞみ事務所・日野氏らが講演(更新日:2012/04/24)

ぱ未研ホール向上委員会(平澤黎哲代表)は4月19日、東京都文京区の「全国家電会館」でセミナーを開催。のぞみ合同事務所の行政書士・日野孝次朗氏が講師として登場し、同13日に警察庁が発出した「貯玉・再プレーの利用に伴う手数料」と「来店ポイントの付与」に関する通知に言及。貯玉・再プレーについて「保管した玉やメダルから手数料として玉やメダルを差し引くことが、換金を前提とした行為に当たるとしたもので、貯玉・再プレーそのものを禁止するものではない」と解説。来店ポイントに関しては、「ポイント累積数に応じて、著しく高価な財物等を景品として提供することが、著しく射幸心をそそるおそれのある営業方法に該当するというもの。どの程度ならいいのかが、今後の議論の争点だと思う」とした。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す