京楽産業.グループが6店舗目の直営店をオープン(更新日:2013/7/19)

京楽産業.グループは7月16日、名古屋市天白区に6店舗目となる直営店「サンシャインKYORAKU平針」をグランドオープンした。台数はパチンコ560台、パチスロ320台の計880台で、直営店のなかでも最大規模。

横幅約22メートルの大型LEDビジョンをはじめとした最新の設備機器を設置。全ての照明をLEDにしたほか、屋上にはソーラーパネルを設置するなど、環境対策も強化している。ゼブラ柄を意識した外観も特徴で、同社では、同店を「サンシャインKYORAKU栄」と並ぶ旗艦店と位置づけ、様々な新しい試みを行っていきたいという。

オープニングのセレモニーには河本準一さん、井上裕介さん、ハイキングウォーキングら吉本芸人のほか、サンシャインKYORAKUのイメージキャラクター、ゼブラ子さんが来場し、オープンのカウントダウンを行った。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

コメントを残す