日遊協前会長の深谷氏、警察庁生活安全局から感謝状(更新日:2013/7/19)

日遊協前会長で現・相談役の深谷友尋氏は7月10日、パチンコ業界健全化への貢献度が認められ、警察庁の岩瀬充明生活安全局長から感謝状を授与された。

警察庁生活安全局長室での授与式には岩瀬局長のほか、古谷洋一保安課長、小堀龍一郎理事官らが同席した。感謝状には、要旨「永年にわたり日遊協会長として業界団体の先頭に立ちぱちんこ営業の健全化に多大な貢献があった。会長退任にあたり深甚なる感謝の意を表する」などとされている。

深谷氏は、日遊協広報を通して、「思いがけないご褒美をいただいて感激している。会長職を12年間一所懸命務めてきたことがやはり良かったんだなと、改めて確信した。この感謝状は、副会長、理事をはじめ日遊協会員の皆様、それに他団体からのご支援、ご協力があったからこその結果。これからもこの業界の健全な発展を陰ながら応援していきたい」などとコメントを発表している。

w

遊技通信

LINEで送る
Pocket

コメントを残す