マルハン、カンボジアに銀行設立へ(2007/11/30更新)

 パーラー最大手の(株)マルハンは11月26日、カンボジア王国において商業銀行「MARUHAN JAPAN BANK PLC(マルハンジャパンバンク)」の設立に着手することを同社のプレスリリースで発表した。

 同銀行は地元有力事業家であるHuot Vanthan(フオット・バンタン)氏の経営する投資銀行へマルハンが出資する形で商業銀行として認可を目指している。

 また、同銀行では2010年に予定されるカンボジアの証券取引所開設に向けて上場企業への融資や貧困層に対する融資(マイクロクレジット)などの融資事業を計画。東南アジアにおける事業拡大も視野に入れる。

グリーンべると

LINEで送る
Pocket

コメントを残す