マルハンの狩野選手が“金”(更新日:2010/03/30)

バンクーバー冬季パラリンピックのアルペンスキー・スーパー大回転座位が3月19日(日本時間20日)に行われ、マルハン(本社・東京都千代田区、韓裕社長)の狩野亮選手が金メダルを獲得した。アルペンの高速系種目で日本男子の金メダルは史上初めて。前日行われた滑降男子座位でも狩野選手は銅メダルを獲得しており、2日続けての表彰台となった。狩野選手は1986年北海道網走市生まれの24歳。小学3年生のときに交通事故にあい、車椅子生活に。2008年10月にマルハンに入社し、現在は川中島店(長野市)に配属されている。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す