今度はスッポンもしゃべる!?新『ピカゴロウ』(2009/12/28更新)

 山佐はこのほど、「ピカゴロウ」シリーズ5作目(5号機では2作目)となるパチスロ新機種『ピカゴロウV2A』を発表。同機はシリーズ機と同様、オーソドックスな完全告知タイプで、ボーナスは純増約321枚のビッグボーナスと同104枚のレギュラーボーナスを搭載する。

 同機において新味なのは、リール始動時にリールがブルッと震える「ブルリール」や、スッポン成立時にスッポンがセリフでボーナス期待度を告知する「スッポンチャンス」、ランプや音が通常と異なる変化を示す50パターンを超える「違和感演出」など新機能として搭載されたチャンスアップ演出。そのなかでもスッポンチャンスは、同時抽選期待度が最も高い「スッポン揃い(約25%)」と、「チャンス!」や「激アツ!」など計4種類のセリフが連動することで次ゲームの期待感を高める。

 ボーナスの合成確率は1/125(設定6)~1/175(設定1)。1000円あたりのゲーム数は約35G。納品は2月7日からスタート予定。

グリーンべると

LINEで送る
Pocket

コメントを残す