3つの新感覚を採用し定番ST機「弥次喜多」復活(2009/12/24更新)

 奥村遊機では12月22日『CR弥次喜多3』シリーズのプレス向け試打を実施した。

 同社の定番コンテンツである「弥次喜多」シリーズが3たび登場。

 演出面で活躍するのが「弥次パト」を搭載した弥次助役物。突如現れお辞儀をすればパトランプが回転、プレイヤーにインパクトを与える。この他大当たりラウンド中に衝撃の告知が行われる1G仕掛け、ハズレと思いきや大当たりへのチャンスが広がるおまけボーナスなど、定番の趣を残しつつ新たなワクワク感を創出する仕掛けが満載だ。

 全てST機でミドル、ライトミドル、楽パチの3スペックを用意。

 「弥次郎兵衛バージョン」は大当たり確率1/293.5(高確率時1/29.35)でST31回転、大当たり出玉約1300または120個。

 「喜多八バージョン」は大当たり確率1/172.8(高確率時1/17.28)でST20回転、大当たり出玉約640または60個。

 「舞姫バージョン」は大当たり確率1/87.3(高確率時1/8.73)でST5回転、大当たり出玉約440または40個。

 納品は2月7日開始予定。

Copyrights(C)2010 Okumura Yu-ki Co.,,Ltd. All Rights Reserved.

グリーンべると

LINEで送る
Pocket

コメントを残す