「CR島耕作」がパチンコ機で登場(更新日:2006/09/26)

ニューギン(本社・名古屋市、新井悠司社長)は9月19日、都内で新機種「CR島耕作」のプレス発表会を開いた。同機のモチーフは、83年から「モーニング」(講談社)に連載し、単行本などの累計発行部数2600万部強を誇る人気漫画。団塊の世代の象徴、島耕作の“仕事ができて、女にもてる”魅力を、緊迫した契約交渉シーンが展開されるコミック原画リーチやアフター5リーチなどの演出で再現した。同機から新枠「グレイススタイル枠」を採用。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す