エンビズ総研が省エネセミナー(更新日:2009/04/28)

エンビズ総研(本社・東京都台東区、藤田宏社長)は4月21日に大阪、22日に東京でAclub月例セミナー「今こそ電力コスト削減~省エネ法の改正とホール企業の対策」を開催。第1部の近藤博寿副主任研究員は「エネルギー管理は義務!」と題して、「今年4月1日に施行された改正省エネ法は、ホール企業も相当数が影響を受ける。しかし、省エネ対策はホールの無駄な経費を削減することでもある」と強調した。第2部では山村正客員研究員がLED照明への切り替えなどによる具体的な経費削減効果について解説した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す