昨年末のホール数は1万2937店舗(更新日:2009/04/28)

警察庁生活安全局保安課(旧・生活環境課)は4月24日、「平成20年中における風俗関係事犯等について」(風営白書)を発表した。それによると、昨年12月末現在のパチンコ店舗数は前年同期比648店舗減少の1万2937店舗。そのうちパチスロ専門店は1137店舗で、07年末に比べて409店舗(26.5%減)と2年連続で大幅に市場規模を縮小したことがわかった。遊技機設置台数もパチンコが307万6421台と前年同期比で4.1%微増したのに対して、パチスロは144万8773台。07年末の163万5860台から11.4%減少している。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す