千葉流防協がパトロール隊用グッズを寄贈(更新日:2009/04/28)

千葉県流通商防犯協力会(?畑修理事長)は4月22日、千葉県旭警察署管内防犯組合連合会に防犯パトロール隊用のベストと帽子を各400組寄贈。旭市役所内で行われた贈呈式には、伊藤忠良市長、川島邦芳旭警察署長、民間防犯パトロール隊などが出席。贈呈に対し、伊藤市長は「旭市は隣接の市より活気がある反面、犯罪が多い。防犯パトロール隊の活動は犯罪の防止に大いに貢献しているが、今までパトロール隊用のベストなどがなかった。今回400組も贈呈していただき、目立つパトロールができるようになった。市民の安全に大いに活用したい」と謝辞を述べた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す