A・P総研が神戸でセミナー(更新日:2009/03/03)

不正対策会社のA・P総研(本社・東京都新宿区、中野耕平社長)は2月26日、神戸市の三宮研修センターで「不正対策セミナーin兵庫」を開催。約150人が集まった。中野社長は「業界は荒波にもまれている。ホールさまからも『こんな大変な時期だからこそ、本当のお客さまだけにサービスしていくことが大切、それを怠ると倒産してしまう』という声が聞かれます。今こそ不正を撲滅し、金銭管理をシビアにしていかないといけません」と熱弁した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す