エンビズが2円パチンコを推奨(更新日:2009/02/10)

エンビズ総研(本社・東京都台東区、藤田宏社長)は1月21日に東京、22日に大阪でAclub月例セミナー「~射幸性の幅に着目せよ!!~パチンコ営業不況時代の先読み施策」を開催。講師を務めた同社営業コンサルタントの荒川陽平氏は、1円パチンコは導入店舗数の増加により飽和状態だと指摘。今後は2円パチンコが増えるとし、「現状は不振のところも多いが、それは2円パチンコの価値を“遊び”に置いているため。“遊び”は1円パチンコの価値なので、2円パチンコは1段階上の“射幸性”に価値を置いた方がいい」と語った。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す