島田療育センターを守る会が募金贈呈式(更新日:2009/02/10)

島田療育センターを守る会(稲葉憲司代表世話人)は2月3日、日本心身障害児協会島田療育センター(東京都多摩市、木実谷哲史院長)に、都内を中心とした遊技場組合などから集めた募金約613万円を寄贈。同会は1975年に業界関係者有志で組織され、その後一度も途切れることなく募金活動やイベントへの協力を行っている。募金総額は今年度で2億1000万円を突破。稲葉氏は「今後は(毎年行っている)わいわい祭りやクリスマス会とは違った支援活動も考えていきたい」と決意を新たにしていた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す