オフィスジャパンが経営幹部勉強会(更新日:2009/02/10)

統一ゲージ理論で知られるオフィスジャパン(本社・東京都台東区、新井博貴社長)は2月3日、東京都江戸川区の「タワーホール船堀」で「OJIS(Office Japan Integration System)ホール経営研究会」の第5回経営幹部勉強会を開催。同勉強会は会員企業が持ち回りで幹事を務め、自社の経営手法などを明かしながら意見交換を行うもので、約40名が参加。今回の視察対象店「コア21」(会場から徒歩1分)の白川仁専務による役職者の職務内容に関する講演や、埼玉県北西部を中心にホールを展開する「アスカ」の鈴木聡営業課長による北海道の2円営業の視察報告、都内で評判の高稼働店を経営する「茜産業」の宮川雄一社長による戦略改革と人材活用の実例紹介など、盛りだくさんの内容で、稼働や粗利の実データをもとに活発な意見交換が行われた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す