平和が「CRシティーハンター」発表(更新日:2009/02/10)

平和(本社・東京都台東区、石橋保彦社長)は2月6日、東京都文京区の「東京ドームホテル」、2月9日、大阪市の「スイスホテル南海」で「CRシティハンター」の展示会を開催。同機は北条司原作の同名漫画がモチーフ。ヒロインが「100tハンマー」で、浮気者の主人公を叩くシーンがおなじみだが、これにひっかけて東京会場では、ボタンを押す代わりに、ハンマーでおもりを叩いて、抽選機を回すといったプレゼント大会も。天井には巨大な「100tハンマー」が浮かび、主人公の愛車「ミニクーパー」の模型が飾られ、大型スクリーンと各所に設置されたモニターで演出が繰り返し流されるなど、シティーハンターの魅力が詰まった展示会だった。営業マンは「あえて、TVアニメからもれたコミックストーリーを撮りおろし、演出に盛り込むなど、いろんな意味でこだわり抜いた機械」とアピールした。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す