設定不問でボーナスの連続性が楽しめる新機能採用(2009/02/25更新)

 (株)コルモではパチスロ新機種『シーシー』を発表。2月24日には本社ショールームで展示会を開催した。

 同機はボーナス内部成立から、実際にボーナス図柄を揃えることが可能となるゲームまでに放出抽選(リプレイ、1枚小役等が非成立のハズレゲームで当選)を行い、ボーナスの波を演出。放出抽選確率は連続性、引き戻し、ハマリを演出する3種類あり、ボーナス内部成立時に振り分けられる。内部成立確率は全設定共通で1/128となっており、設定不問で高設定さながらの連続性が楽しめるというシステムだ。連続性を演出するモードの選択割合は80%以上。

 ビッグ1図柄、レギュラー2図柄及びチャンス1図柄と4種類のボーナス搭載。ビッグと7・7・シーサーのレギュラー成立後は連続性を演出するモードに突入し早いゲーム数でボーナス図柄を揃えることが可能。この2つのボーナス内部成立後は液晶が変化しストック状態をプレイヤーに告知する。

 納品は4月12日開始予定。

(c)COLMO

グリーンべると

LINEで送る
Pocket

コメントを残す