オリンピア、合成確率の高いART機を発表(2009/01/29更新)

 オリンピアは1月28日、東京・上野のショールームにてOIZUMI NEOブランドのパチスロ新機種『ダッシュ勝平2X』(製造元:オーイズミ)の発表内覧会を開催。同機は、アニメ化もされた週刊少年サンデー連載の人気漫画とのタイアップ機で、高いボーナス合成確率と高純増のARTが融合した仕様が大きな特長となっている。納品は2月22日からスタートの予定。

 ボーナスの合成確率は1/220(設定1)〜1/165(設定6)と、目押し不要で1ゲームあたりの純増が1.3枚のART「勝平タイム」を搭載するものの、ノーマルタイプ並みのスペックとなっている。純増252枚のBB確率は1/395〜1/298、同63枚のRB確率は1/496〜1/372。
 
 ART「勝平タイム」はワンセット34ゲームの完走タイプで、AT「あかねチャンス」から突入。「あかねチャンス」はARTストックがある場合に移行するART突入準備モードと呼べるもので、同チャンス中はナビのあったリールを最初に止めるだけで小役の獲得及びARTに突入する。「あかねチャンス」へ突入する可能性があるのは、ボーナス後及び約100ゲームに一度移行する「特訓ステージ」。

 ART中は、押し順ナビに従うだけで目押しは不要。特殊リプレイが揃う度にメーターが「試合会場」に近づき、試合会場に到達すると強豪チームとの試合演出が発生。ART終了時に試合に勝利しているとボーナスが確定する。ボーナス非当選時は「特訓ステージ」に移行し、ストックがあれば再度「あかねチャンス」に突入する。

 BB中は3択の特殊リプレイの押し順に正解するとポイントを獲得し、3ポイント以上で「あかねチャンス」突入が確定する。さらに、あかね図柄揃いや完全ナビのスーパーBBなら大量獲得も可能だ。RB中はバスケットのフリースロー演出が行われ、こちらも3回以上成功すれば「あかねチャンス」が確定する。

(c)六田登/小学館・タツノコプロ

グリーンべると

LINEで送る
Pocket

コメントを残す