08年の廃業店舗数は911店、全日遊連報告(2009/01/26更新)

 全日遊連加盟パーラーの2008年中の廃業店舗数が累計で911店舗にのぼっていたことがわかった。

 これは全日遊連が毎月実施している「新規店舗数及び廃業店舗数調査」の12月分の集計が終わり、08年の通年データとして示されたもので、調査を開始した07年の累計廃業店舗数1257店舗より346店舗(27.5%)減少した。

 一方、08年中の累計新規店舗数は前年比48店舗(14.7%)少ない279店舗。累計廃業店舗数から累計新規店舗数を差し引いた純減店舗数は07年の930店舗に対し08年は632店舗に縮小した。この結果、昨年12月末現在の全日遊連加盟の営業店舗数は1万1964店舗となっている。

 昨年12月末現在の遊技機設置台数では、パチンコ機は前年同期比6万7679台(2.4%)増の283万1788台。パチスロ機は同17万6840台(11.4%)減の138万821台と報告されている。

グリーンべると

LINEで送る
Pocket

コメントを残す