シーグリーンがセミナー開催(更新日:2008/10/28)

顧客管理システムなどを手がけるシーグリーン(本社・横浜市、浅野一成社長)が10月28日、大阪市の「大阪国際会議場」でホール経営者向けのセミナーを開催。ホール運営シミュレーションを制作・提供しているTKCの高橋正人社長らが講師を務めた。高橋氏は遊技機を見る新たな視点としてスペックのみならず、「知名度」「版権力」「メーカーのメディア戦略」によるコンテンツの分類を提唱。「例えば、メーカーのメディア戦略をきちんと把握しておくことで、ホール側は顧客に向けたさまざまな戦略を練ることができる。こうした面に関しホールは非常に鈍感。さまざまな動きに目を配り勉強しないと生き残っていけない」と話した。同セミナーは29日に名古屋、30日に東京でも開催される。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す