プリペイドシステム協会、新体制を発足(2008/11/28更新)

 プリペイドシステム協会(PSA)は11月25日、都内で今年度3回目となった臨時総会を開き、監事1名を増員。また今春以降の参加社員企業の再編や各社の人事異動に伴う理事も補選した。新体制は次のとおり。

代表理事 大高時男(日本ゲームカード顧問)
副理事長 古宮重雄(マースエンジニアリング代表取締役会長)
専務理事 岡部宏泰(PSA)
理事   小形嵐(グローリーナスカ代表取締役社長)※1
理事   高橋正行(クリエイションカード代表取締役社長)※2
理事   野澤一夫(ジョイコシステムズ代表取締役社長)※1
理事   藤江潤一(セタ執行役員CEO)※3
監事   竹内雄也(竹内雄也税理士事務所)
監事   山田明(日本ゲームカード代表取締役社長)※1
※ 1 今回11月の臨時総会で選任
※ 2 前回9月の臨時総会で選任
※ 3 前々回7月の臨時総会で選任

 なお同日の臨時総会では12月1日をもって法人格を「有限責任中間法人」から「一般社団法人」に変更することも決議された。

グリーンべると

LINEで送る
Pocket

コメントを残す