【震災関連情報】P-ZONEグループが義援金を寄付(更新日:2011/3/29)

長崎を中心に「P-ZONE」の屋号でグループ展開するパラダイスは3月28日、東日本大震災に伴う被害者の救済や被災地の復興を支援するための義援金として、5000万円を長崎新聞社と中央共同募金会に寄付した。全21店舗に募金箱を設置して来店客からの善意を募る活動のほか、被災地の電力確保のため屋外広告の消灯や関連事業所での電力使用を控えるなどの対応も図っている。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

コメントを残す