都遊協・道本専務が勇退、後任に松田洋氏(更新日:2011/3/25)

東京都遊協は3月24日、臨時総代会及び理事会を開催し、長年、組合の専務理事を務めた道本佳治氏の勇退と、後任専務理事として松田洋氏の就任を決めた。


松田氏は昭和19年生まれ。警視庁刑事総務課長、刑事部参事官などを歴任して平成15年に退任。その後、暴力団追放運動推進都民センターの専務理事を務めていた。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

コメントを残す