パールマーケティングソリューションズがセミナーを開催(更新日:2010/11/30)

パールマーケティングソリューションズは11月26日、「激変時代を勝ち残るvol.2~勝ち残るホールの条件~」と題したセミナーを開催した。


70名以上が集まるなか、同社営業戦略室の海保洋典氏がパールカードサービスの会員ホールから集積した60万人にも及ぶアンケート調査に基づいて、ファンの意識変化とアンケートの活用事例を示すなどした。

アンケート調査に基づいて性別、年齢別で顧客動向を分析した海保氏は、ファン情報の収集および管理の重要性を指摘した。「エリアに存在する離反客や潜在客がなぜ自店に来店しないのか。あるいは自店の客が他店を利用する理由を把握することも重要なマーケティングになる」と呼びかけた。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

コメントを残す