パナソニックが150型プラズマを国内初公開(更新日:2008/04/22)

松下電器産業は、4月16日から18日まで東京都江東区の「東京ビッグサイト」で開催された「第5回国際フラットパネルディスプレイ展(Display2008)」(主催・リードエグジビションジャパン)に出展。「世界最大150型プラズマディスプレイ」を参考出品した。国内で公開するのは初。同社では06年に103型を商品化して商業施設や一般家庭のホームシアター向けに提案してきたが、今回はそれをはるかに超える迫力大画面。同社では「将来的には大型商業施設などに提案していきたい」と話している。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す