テンガイグループが宮崎県に義援金寄付(更新日:2010/8/26)

福岡県の大手ホール・テンガイフェスタグループは7月26日、口蹄疫被害が及んだ畜産農家への支援、防疫対策として300万円を宮崎県に寄付した。


同社では一日も早い事態の収束を願い、今年5月よりチェーン店全店舗において、義援金募金活動を開始。3カ月にわたって県が実施主体となって募っている「宮崎県口蹄疫義援金」への寄付の呼びかけてきた。当日は、同社の小中冨均専務取締役CFOらが宮崎県庁を訪れ、東国原英夫県知事に目録を手渡した。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

コメントを残す