回胴遊商が新規加入組合員対象に講習会を開催(更新日:2010/4/30)

回胴遊商は4月28日、新規加入組合員を対象とした講習会を行い、今年は13社25人が受講した。

この研修会は、健全な遊技機流通活動の周知徹底と組合組織および社会貢献活動などに対する理解を深めることが目的で、組合発足の経緯から実務的な流通時の作業手順などがおよそ4時間に渡って説明された。講師を務めた同組合顧問の桂木俊郎氏、「長い年月をかけて築いた信頼も、一回の間違いで地に落ちてしまう。適正な流通を徹底して欲しい」と呼びかけた。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

コメントを残す