長期稼働を誇った名機復活(更新日:2007/08/28)

オリンピア(本社・東京都台東区、兼次民喜社長)は8月23日、東京営業所ショールームで「ビーキッズクラブ」の発表展示会を開いた。同機は90年代後半に長期稼働した名機の5号機版。誰でも安心して打てる完全告知機で、破格のボーナス合成確率(設定6で127分の1)と高い出玉率(同110.0%)を実現した。リール内部全体が真紅に光る「レッドフラッシュ」など、告知方法も多彩。「遅れ、無音など『アレッ』と思ったら大当たり」(宣伝担当者)。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す