ホール近くの自動契約機新設を自主規制へ(更新日:2007/06/26)

全国貸金業協会連合会(石井恒男会長)は6月26日までに、改正貸金業法に基づき新たに設置予定の貸金業協会が、パチンコホールなどの近くに自動契約機を新設しないよう自主規制する方針であることを明らかにした。金融庁の意向を受けたもので、設置を控える具体的な距離については今年12月の協会設立までに設立準備組織で詰めるという。昨年末に改正された貸金業法は貸金業協会を内閣総理大臣認可の団体とし、自主規制制定を義務付けている。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す