マルホンの名機「メガトンザウラー」が復活(更新日:2007/06/26)

マルホン工業(本社・愛知県春日井市、岸勇夫社長)は6月19日、新機種「CRメガトンザウラー2」の内覧会を開催した。セブン機タイプのゲージ採用により、ホールの使いやすさとプレーヤーの打ちやすさを両立。大当たりは15R直撃大当たりとラウンド判定のV撃大当たりの2パターンで、直撃大当たり後は時短100回転のメガトンチャンスに突入する。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す