アリストクラートがモニター試打会(更新日:2007/03/27)

アリストクラートテクノロジーズ(本社・東京都千代田区、吉松俊男社長)は3月24日、東京都渋谷区の「恵比寿ガーデンルーム」でパチスロ新機種「ダンス☆マン」のモニター試打会を開催。同社の公式ホームページやiモードサイトで募集したファン約40人(うち女性6人)が参加。1人に1台、試打機が用意され、遊技説明を受けた後、参加者は約4時間、黙々と打ち続けた。「アンケートを詳細に書いていただき、今後の開発に取り入れる」(同社マーケティング部)のが目的。また、設定6を長時間打つことで、5号機でも十分な出玉があることを知ってもらう狙いもあるという。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す