全日、次期理事長候補者に原田氏を選出(2008/04/25更新)

 全日遊連は4月23日、都内のホテルで定例の理事会を開催。4月10日の締切りまでに次期理事長に立候補を届け出ていた原田實理事(東京都遊協理事長)を理事長候補者に選出したことを決議した。

 今回の立候補者は原田理事の一人。全日遊連では単独立候補の場合、自動的に理事長候補に選出することを理事長選任実施要領に定めている。原田理事の次期理事長就任は5月30日に開かれる理事会で正式に決まるが、今後の焦点は新執行部の布陣に移ることになる。執行部は理事長と5人の副理事長という構成。副理事長は理事長が指名する。新執行部も5月30日に正式に決まる。

グリーンべると

LINEで送る
Pocket

コメントを残す