西陣が「沖きゅんそーれ」の内覧会(更新日:2015/12/01)

西陣は11月25日、東京都台東区の東京支店で「CR沖きゅんそーれ」の内覧会を開催。大当たり確率129.77分のV確STタイプの7セグ機。確変突入率は特図1が0%、特図2が100%。ST突入時の継続率は約86%を誇る。ST突入契機は、初当たり後の時短(80回)中の特図2当選による、いわゆる時短突破型。営業担当者は「ST突入を偏らせることで、継続率を高めました。シンプルな7セグ演出で、連チャンのスピード感も楽しめます」とアピールした。ホール導入は1月4日から。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す