レジャー&サービス産業展に業界関連企業(更新日:2015/10/27)

綜合ユニコムが主催する新しいビジネスコンテンツの見本市「レジャー&サービス産業展2015」が10月22・23日、東京都江東区の「東京ビッグサイト」で開催。オムロンアミューズメント、カワイチ、PGMホールディングスなどの業界関連企業が出展した。顔認証システム「マーサス」を出展したオムロンアミューズメントの営業担当者は、「5年ほど前から販売を開始し、現在の導入ホールは約400店舗に上っています。今回はカラオケ店など、幅広い業界の企業にアピールしたいと考え、出展しました」と話した。また、高防水機能を有し、屋外での使用も可能な遠赤外線電気ヒーター「HEATSTRIP」を出展したカワイチの営業担当者は、「現在の導入ホールは約60店舗。50~60社と名刺交換できたので、手応えを感じています」と話していた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す