パチ研が2015年度第2回無料セミナー

パチ研が2015年度第2回無料セミナー(更新日:2015/06/30)

パチンコ産業研究開発機構(略称・パチ研)は6月26日、東京都台東区の「上野区民館」で無料セミナーを開催。パチンコビレッジの村岡裕之社長らが登壇した。村岡社長は、2015年上半期の総販売台数はパチンコが93万7354台、パチスロが54万5750台だったと報告。前年に比べ微減傾向としながらも、下半期に大型タイトルの注目機の登場が見込まれることから、「最終的な販売台数は昨年と同程度の水準に落ち着いてくるだろう」と予想した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

パートナーズリンクが労務対策をレクチャー

パートナーズリンクが労務対策をレクチャー(更新日:2015/06/30)

人事労務のコンサルティング企業・パートナーズリンクと風適法実務のアドバイスを行うのぞみ総研は6月26日、東京都台東区の「浅草文化観光センター」で「第3回アミューズメント・コンプライアンスセミナー」を開催。パートナーズリンクの江ノ本あつしチーフコンサルタントはここ数年、ニュースなどでも取り上げられているSNSによる情報漏えい対策として、業務中の利用や店舗写真の使用などを禁止する「SNSガイドライン」を作成することを推奨。「ガイドラインを従業員に周知した上で、事務所内に張ってください。また、多額の損害賠償が本人に及ぶ可能性があることも、しっかりと伝えておきましょう」と話した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

オーイズミが「パチスロ ストライクウィッチ―ズ」

オーイズミが「パチスロ ストライクウィッチ―ズ」(更新日:2015/06/30)

オーイズミは6月25日、東京都港区の「汐留シティセンター」で「パチスロ ストライクウィッチ―ズ」のプレス発表会を開催。同機は、擬似ボーナスとAT(純増約2.2枚/G)で出玉を増やす新試験対応機。大泉秀治社長は「(1000円当たり約47Gという)高ベースですが、その分、練りに練って作り込み、通常時でも非常に面白い機械になりました」と自信を示した。また、声優の門脇舞以さんと大橋歩夕さんがゲストで登場。「撮り下ろしのストーリーが演出に生かされているし、テレビアニメで私たちが歌ったエンディング曲も流れます。楽しみにしてほしい」などとアピールした。ホール導入は8月3日から。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

西陣が「甦りぱちんこ~春夏秋冬~」発表

西陣が「甦りぱちんこ~春夏秋冬~」発表(更新日:2015/06/30)

西陣は6月23日、東京都台東区の東京支店で「CR 甦りぱちんこ~春夏秋冬~」の内覧会を開催。往年の名機を復活させる「甦りぱちんこ」の第2弾。「春夏秋冬」のほか、「春一番」「ファンキー7」「ハニーフラッシュ」の演出が自由に選べる。広報担当者は「ファンに人気の機種を選びました。(前作のように時間経過で選べる機種が増える)RTCではなく、導入時からすぐに4機種を楽しめます」と話した。ホール導入は8月17日から。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

タイヨーエレックが「CRビッグドリーム~神撃」

タイヨーエレックが「CRビッグドリーム~神撃」(更新日:2015/06/30)

タイヨーエレックは6月24日、東京都台東区の東京支店で「CRビッグドリーム~神撃」の内覧会を開催。大当たり確率399.6分の1の7セグ機。注目は、変動と大当たりが切れ目なくつながる「シームレス大当たり」。セグがそろった直後にアタッカーが開放され、大当たり消化後もすぐに次変動がスタートする。営業担当者は「確変中のリーチ演出を排したことで、最短0.7秒という高速変動を実現しました」とアピール。ホール導入は8月16日から。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

初パチンコ化! サンセイが「キャプテン翼」発表

初パチンコ化! サンセイが「キャプテン翼」発表(更新日:2015/06/30)

サンセイアールアンドディは6月29日、東京都台東区の東京支店ショールームで「CRキャプテン翼 南葛V3激闘編」の展示会を開催。大当たり確率399.6分の1のV確ST機で、ST「VICTORY ROAD」(154回)は突入率51%、ST継続率78%。通常時もST中も、大当たりはすべて約2000個を獲得できる。営業担当者は「ビッグコンテンツの初のパチンコ機です。原作の名シーンがあちこちに出てきますので、注目してください」と話した。ホール導入は8月3日から。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

三洋物産がパチンコ2機種の内覧会

三洋物産がパチンコ2機種の内覧会(更新日:2015/06/30)

三洋物産は6月25日、東京都台東区の東京支社ショールームで「CRロトパチ」と「CR爆走 大工の源さん外伝-京都もいただき編-」の内覧会を開催。「CRロトパチ」は、大当たり確率25.986分の1の25Ver.と同15.604分の1の15Ver.を同時発売。「CR爆走 大工の源さん外伝-京都もいただき編-」は、大当たり確率390分の1のMAXタイプと同250分の1でヘソ賞球1個の強ミドルタイプを同時発売。「源さん」について営業担当者は「確変中の変動スピードを前作の0.34秒から0.15秒に短縮し、MAXタイプは電チュー大当たりの最大出玉を1970個から2400個に強化しています。源さんの魅力である、スピード感のある爆発力を楽しんでほしい」とPR。ホール導入は「ロトパチ」が8月3日、「源さん」が8月17日。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

名機復活! 豊丸産業が「ナナシーDX」発表

名機復活! 豊丸産業が「ナナシーDX」発表(更新日:2015/06/30)

豊丸産業は6月25日、東京都千代田区の「AKIBAカルチャーズZONE」で「SUPER電役ナナシーDX」のプレス発表会を開催。一般電役の名機・ナナシーシリーズの最新作で、大当たり確率66.9の1の「~66VV」、同99.9分の1の「~99V」、同121.8 分の1の「~121F」の3スペックを用意する。永野弘之営業本部長は「1996年に登場した初代ナナシーは多くのファンから愛され、長期間、活躍した機種です。今回のDXも、遊びやすい機械を求める方や昔からのナナシーファンにも楽しんでもらえる機種に仕上がっています」と話した。発表会には、アイドルユニット「ALLOVER」から選抜された「超絶界隈teamナナシー」も登場。同機で使用されている「超絶カオス」などを熱唱した。ホール導入は8月17日から。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

イーグルが東京・浅草に出店を表明

イーグルが東京・浅草に出店を表明(更新日:2015/06/30)

イーグルの屋号で店舗展開する正栄プロジェクトの美山正広社長は6月25日、東京楽天地浅草再開発プロジェクトの記者会見に列席。現在建設中で、12月中旬オープン予定の「東京浅草楽天地ビル」(東京都台東区)に出店することを明らかにした。全国の名産品を販売するなどして地域振興を支援する商業施設「まるごとにっぽん」(1~4階)を中核としたビルで、テナントとして「リッチモンドホテル」(5~13階)とパチンコホール(地下1階、設置台数約830台を予定)が出店する形。会見で美山社長は「都内、それも由緒ある浅草に初出店するわけですから、今までの延長線上で店舗開発を行っていこうとは思っていません。新しい名所にするべく、全力で取り組みたい」と話した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

全日遊連、警察庁の指導への理解と対応求める

全日遊連、警察庁の指導への理解と対応求める(更新日:2015/06/30)

全日遊連(阿部恭久理事長)は6月23日、東京都港区の「SHINAGAWA GOOS」で第24回通常総会を開催。阿部理事長は冒頭、6月11日の日遊協総会における行政講話について言及。「警察庁の要請や指摘を十分理解し、その対応に努力してほしい。全日遊連としても指摘を受けた点については他団体とも連携し、業界全体で取り組んでいくようにしたい」と述べた。総会後の祝賀会では警察庁保安課の小柳誠二課長が来賓あいさつし、「業界の健全化を阻害する要因の排除に向けて、業界が責任を持って取り組んでほしい」と一層の自助努力を求めた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket