全遊振の三井会長、釘情報にうろたえるな

全遊振の三井会長、釘情報にうろたえるな(更新日:2015/06/23)

全遊振(三井慶満会長)は6月18日、東京都台東区の「上野ホテルパークサイド」で第3期第5回例会を開催。三井会長や業界コラムニストのPOKKA吉田氏らが講演を行った。三井会長は「(健全化機構の)釘調査についての情報が氾濫しているが、一つ一つの情報に一喜一憂しないことが重要になる」と注意を促した。吉田氏も釘問題について、「取扱説明書どおりの釘が標準となるなら、ユーザーは誰も打たなくなる。日工組と日遊協、全日遊連が共同作業で業界としての落としどころを作り、行政が了承すれば、問題解決の目が見えてくるかもしれない」と話した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

賞品買取りについて民主党議員が内閣に質問書

賞品買取りについて民主党議員が内閣に質問書(更新日:2015/06/23)

民主党所属の小見山幸治参議院議員が6月4日、「パチンコ営業の規制の在り方の一部不明確な点に関する質問主意書」を国会に提出し、賞品買取りに関する安倍内閣の見解を求めたところ、同内閣が同12日に「ホール以外の第三者が、ホールの客に提供した賞品を買い取ることは、直ちに違法とは言えない。もっとも、当該第三者が当該営業者と実質的に同一であると認められる場合は風適法違反になることがあると考えられる」と答弁書で回答。これに対して、小見山議員は「直ちに」の意味が不明確だとして、同17日に再質問主意書を提出した。同議員は「パチンコは、規制の在り方に不明確な点がある」として、4日の質問主意書で、2003年当時の「ホール営業者と関係のない第三者が客から賞品から買い取ることは、直ちに違法とは言えない」という警察庁見解は今も変わっていないかどうかなどを問うていた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

風適法改正案が国会で可決、パチンコは4号に

風適法改正案が国会で可決、パチンコは4号に(更新日:2015/06/23)

参議院は6月17日、ダンス営業の規制を緩和する風適法の改正案を可決。風俗営業の規制対象業種区分の見直しも行われ、パチンコ営業は従来の7号営業から4号営業に変更された(ただし、規制内容に変更はない)。可決された改正風適法は近く公布され、公布日から起算して1年以内に施行される。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

遊技機検定情報(6月22日東京都公安委員会告示第224号)

遊技機検定情報(6月22日東京都公安委員会告示第224号)(更新日:2015/06/23)

遊技機検定情報(6月22日東京都公安委員会告示第224号)㈱大一商会「CRザ・キング・オブ・ファイターズBL」、㈱サンセイアールアンドディ「CRキャプテン翼XX-V」「CRキャプテン翼XX-F」、㈱エンターライズ「アスラズラースZA」

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

サミーが「ぱちんこCR神獣王2」発表

サミーが「ぱちんこCR神獣王2」発表(更新日:2015/06/23)

サミーは6月18日、東京都台東区の東京支店ショールームで「ぱちんこCR神獣王2」の内覧会を開催。「獣王」シリーズ最新作の本機は確変ループタイプで、大当たり確率約399.6分の1(高確時約40分の1)、確変突入率と継続率はともに80%となっている。また、電サポ中の出玉あり大当たり(68.2%)は、すべてが16ラウンド大当たり(約2016個)。広報担当者は「確変の突入率と継続率は、ともにシリーズ最高。“覚醒”をテーマに、一段と磨きをかけた一台です」とアピールした。ホール導入は9月上旬から。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

ピーアークHD、2014年度決算は増収減益

ピーアークHD、2014年度決算は増収減益(更新日:2015/06/23)

ピーアークホールディングスはこのほど、第32期(2014年4月~2015年3月)の連結決算概要を発表。売上高は1145億2300万円(前年比100.2%)、営業利益9億1900万円(同59.1%)、当期純利益3億200万円(同32.6%)の増収減益となった。同社は増収要因として、「ピーアークピーくんガーデン」(東京都足立区)の新規開業を挙げ、減益要因を同店の開業に伴う一時的なコスト増などによるものとしている。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

山口県遊協、新理事長に金栄作氏

山口県遊協、新理事長に金栄作氏(更新日:2015/06/23)

山口県遊協は6月19日、山口市の「山口グランドホテル」で平成27年度通常総会を開催。任期満了に伴う役員改選があり、10期20年務めた梁川康成理事長が勇退。新理事長に金栄作理事が選任された。金新理事長は「遊技業が再び身近な大衆娯楽として県民に受け入れられるよう、全力を尽くしたい」と意気込みを語った。また、山口県防犯連合会など、5団体に計220万円を贈った。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

広島県遊協は山本祖助氏が新理事長に

広島県遊協は山本祖助氏が新理事長に(更新日:2015/06/23)

広島県遊協は6月17日、広島市の「リーガロイヤルホテル広島」で平成27年度通常総会を開催。任期満了に伴う役員改選が行われ、8期16年務めた池田仁志理事長が勇退。新理事長に山本祖助副理事長が選任された。同県遊協青年部会の初代部会長を務めた山本新理事長。「この業界に30年たずさわっている。自分がこの由緒ある県遊協の大役を仰せつかるとは思ってなかったが、一生懸命がんばりたい」とあいさつした。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

島根県遊協、「自浄作用を進めるべき」

島根県遊協、「自浄作用を進めるべき」(更新日:2015/06/23)

島根県遊協(洪錫圭理事長)は6月16日、松江市の「ホテル一畑」で平成27年度通常総会を開催。冒頭あいさつで洪理事長は、日遊協総会での警察庁保安課・小柳誠二課長の講話に言及。遊技くぎの問題について、「警察庁は(遊技機性能調査の)通報制度開始後に健全化されるようではいけないと言っている。自浄作用という形で対策を進めるべきだ」と述べた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

岡山県遊協、青年部会を設立

岡山県遊協、青年部会を設立(更新日:2015/06/23)

岡山県遊協(松村高男理事長)は6月19日、岡山市の「岡山プラザホテル」で平成27年度通常総会を開催。松村理事長は、「今年4月から組合内に青年部会を立ち上げた。業界内に活力ある若い力を注入してくれるものと確信している」とあいさつ。議案審議では、同組合内に青年部会の設立を認める定款の一部変更などが行われた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket