船井総研が2012年のパチスロ営業戦略でセミナー

船井総研が2012年のパチスロ営業戦略でセミナー(更新日:2011/12/21)

船井総合研究所は12月16日、2012年のパチスロ営業戦略を中心としたセミナーを都内の五反田オフィスで開催した。講師には、同社上席コンサルタントの今西優貴氏ら4人が登壇し、様々な視点から今後のパチスロ営業のポイントを解説した。

そのうち今西氏は、「押忍!番長2」や「パチスロ北斗の拳」といった主力機種の今後の取り扱いについて、「北斗導入週の週末のイン枚数は2011年で一番良かった。今はイベントも行われていないので、店のポテンシャルが比較的正確に出たといえるだろう。今後は、両機種ともキーマシンになってくるので、どちらか一方に力を注ぐのではなく、半々ぐらいが基本となる。両機種を射幸性で区分した他機種との回遊性を見た場合、客層が異なる側面もあるので、どちらかに傾け過ぎると稼働を取りこぼすことになる」と指摘。両機種ともに長期的な視野でバランス良く運用を図るべきとの見解を示すなどした。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

「パチンコ・パチスロ AWARD 2011」で『モンキーターン』がパチスロ3部門

「パチンコ・パチスロ AWARD 2011」で『モンキーターン』がパチスロ3部門(更新日:2011/12/21)

インターネットを介した各種サービスを提供するニフティはこのほど、パチンコ・パチスロ情報ポータルサイト「777@nifty」において、「パチンコ・パチスロ AWARD 2011」(主催・777@nifty)を発表した。

2010年11月から2011年10月にかけて発表された機種のなかで人気やゲーム性が優れていると認められた機種に贈られる賞で、今年で11回目となる。今回は、ノミネートされた全30機種を対象に、一般投票の結果や編集部票、機種紹介ページへのアクセス数などを加味した総合評価によって選考が行われた。「パチンコMVP」「パチンコMIP」「パチスロMVP」「パチスロMIP」の4タイトルに加え、メーカー関係者が作り手からの視点で優れた機種を選出する「特別賞」をパチンコとパチスロそれぞれに設けた。

その結果、『びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ』が「パチンコMVP」と「パチンコ特別賞」の2部門を受賞、『パチスロ モンキーターン』は「パチスロMVP」「パチスロMIP」「パチスロ特別賞」のパチスロ全3部門すべてを独占した。

受賞機種の一覧は下記の通り。
[パチンコ部門]
■MVP:びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ(京楽産業.)
■MIP:CRラブ嬢~ご延長の方はいかがなさいますか?(平和)
■特別賞:びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ(京楽産業.)
[パチスロ部門]
■MVP:パチスロ モンキーターン(山佐)
■MIP:パチスロ モンキーターン(山佐)
■特別賞:パチスロ モンキーターン(山佐)、ミリオンゴッド~神々の系譜~(ミズホ)

遊技通信

LINEで送る
Pocket

バリュー・クエストが本社など移転

バリュー・クエストが本社など移転(更新日:2011/12/21)

バリュー・クエストはこのほど、本社およびVQnetトレーディングセンターを移転し、1月4日から営業を開始する。同社では「これを機に、役職員一同心を新たに、より一層サービス充実に精励したい」としている。住所・連絡先は下記の通り。

〒110-0016
東京都台東区台東3-15-1 京阪御徒町ビル6F
◎本社
TEL 03-5817-6180(代表)
FAX 03-5817-6181
◎VQnet トレーディングセンター
TEL 0120-333-312
FAX 03-5817-6190

遊技通信

LINEで送る
Pocket