兵遊連青年部会主催の「第4回はぁ~とふるふぁんどフェスタ」開催

兵遊連青年部会主催の「第4回はぁ~とふるふぁんどフェスタ」開催(更新日:2011/12/3)

兵庫県遊連青年部会が主催する「第4回はぁ~とふるふぁんどフェスタ」が12月3日、神戸市内のハーバーランドセンタービルで開催された。

会場では、子供たちによるダンスパフォーマンスやキャラクターショーをはじめ、県内の福祉施設作業所入通所者の手作りお菓子、工芸品などの即売会を実施。子供連れの家族を中心に、延べ7,200人が来場し、終日賑わいをみせた。

このフェスタは、障害者と健常者が楽しく交流できる場を提供し、ユニバーサルな社会づくりの一端を担うことを目的に平成17年12月に第1回目を開催して以来、今回で4回目。当日は、青年部会員約25人と同フェスタの主旨に賛同したメーカー関係者などおよそ25人が参加して運営にあたった。

冒頭、兵遊連青年部会・フェスタ実行委員長の北本幸寛氏は、フェスタを後援した行政や各団体関係者に対する感謝を述べるとともに、「身近で手軽な大衆娯楽の担い手として楽しさから生まれる豊かな心を地域社会に広げていくことを使命と考えており、今後も、あらゆる分野における社会貢献活動に取り組んでいきたい」などとあいさつした。

また当日は、障害者の社会参加促進や生き甲斐、豊かな生活支援のために12月23日に開催される「こうべ障害者音楽フェア2011ジョイフルコンサート」に対する兵遊連青年部からの支援金贈呈式も行われ、その目録が権和人部会長から神戸市社会福祉協議会の多田淳事務局長に直接手渡された。

遊技通信

LINEで送る
Pocket