大遊協が店休含む今冬の節電対策

大遊協が店休含む今冬の節電対策(更新日:2011/12/1)

大阪府遊技業協同組合は、11月22日に開催された理事会において冬場の節電実施を決議した。
節電の柱となるのは、月一日以上の休業と営業時間の30分短縮(閉店22時30分)。月一日以上の休業は12月1日から来年3月末、閉店時間の短縮は、12月19日から3月23日までの日程で実施される。またネオンや看板は、閉店30分前を目処に消灯することや昼間の消灯、屋外照明など不要と思われる場所の減灯と消灯にも努めることとしたほか、エアコンの設定温度も通常よりおおむね2度引き上げることも盛り込まれている。
関西電力管内では今冬、稼働中の原発4基のうち3基が年内に定期検査に入り、来年2月にはすべての原発が止まることから電力供給の逼迫が予想されており、企業や一般家庭に対して平日午前9時から午後9時までの時間帯に前年比10%以上の節電協力を要請している。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

回胴遊商関東・甲信越支部が東上野周辺の清掃活動実施

回胴遊商関東・甲信越支部が東上野周辺の清掃活動実施(更新日:2011/12/1)

回胴遊商業の関東・甲信越支部によるボランティアの清掃活動が11月29日、東京・東上野地区で行われ、組合員や事務局ら約180名が参加した。

この取り組みは、平成23年度の活動計画として掲げていた「環境保全活動と社会貢献活動」のなかの、「地域に根ざした環境保全活動を地区・支部単位での実施」の一環として実施されたもの。東上野の中心地ともいうべき西町公園に組合員が集まり、火ばさみとゴミ袋を持って各支部ごとに4地区に振り分けられた清掃担当地域でゴミ収集が行われた。

約1時間にわたって回収されたゴミは7リットルのポリ袋10個分で、組合員によってなど細かく分別したうえで処分された。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

ニューギンが「CRサイボーグ009~絆~」を発表

ニューギンが「CRサイボーグ009~絆~」を発表(更新日:2011/12/1)

ニューギンは11月29日、パチンコ機の新機種「CRサイボーグ009〜絆〜」の展示会を開催した。

石ノ森章太郎原作の漫画「サイボーグ009」モチーフの第3弾機で、大当り1セットで必ず出玉を獲得できるのが特徴となる同社提唱の「バトライズスペック」を採用し、大当り消化と電サポ作動時は右打ちとなる。演出面ではアニメ化されていない原作ストーリーの収録と、派手なアクションを展開する役物「ゼロゼロギア可動体」が見所となっている。

シリーズ機は、大当り確率1/387.78・確変突入率75%・時短70回の「MR-T(X)」と、大当り確率1/387.78・確変突入率75%・時短30回転の「M5-T(X)」の2機種。後者はヘソ賞球5個の高ベースタイプとなっている。

 

 

 

遊技通信

LINEで送る
Pocket