北電子が「ミラクルジャグラーK」と「ハグレグモA5」を発表

北電子が「ミラクルジャグラーK」と「ハグレグモA5」を発表(更新日:2011/9/26)

北電子はこのほど、パチスロ機の新機種「ミラクルジャグラーK」および「ハグレグモA5」を発表した。

「ミラクルジャグラーK」は言わずと知れた同社のヒットシリーズ最新作で、お馴染みの「GOGO!」ランプによるボーナス告知を搭載した純Aタイプで、誰にでも分かりやすくプレイできるシンプルさが特徴だ。今回は、レバーON時にリールが突然逆回転する演出やフリーズ演出など、シリーズ最多となるプレミアム演出を搭載した。

一方の「ハグレグモA5」は、江戸時代末期、幕末の世の中を舞台に描かれたジョージ秋山氏作の同名人気漫画がモチーフ。約300枚が獲得できるBBと約100枚の獲得となるRBのほか、RTも搭載されている。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

ユニバーサルが「赤ドン雅」を発表

ユニバーサルが「赤ドン雅」を発表(更新日:2011/9/26)

ユニバーサルエンターテインメントは9月22日、パチスロ機の新機種「赤ドン雅」(エレコ製)を発表した。

同社の人気タイトル最新作となる新機種は、京都を舞台に主人公の「赤ドン」が液晶演出を展開、チャンス時に可動する巨大役物を搭載した。スペックは純増約1.8枚のARTに加え、BBで416枚が獲得できる仕様。ARTには、ストック、上乗せ、ループといったARTの連チャンを実現する機能が一通り盛り込まれている。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

サミーがパチンコ「蒼天」とパチスロ「北斗」を同時発表

サミーがパチンコ「蒼天」とパチスロ「北斗」を同時発表(更新日:2011/9/26)

サミーは9月21日、パチンコ機の新機種「ぱちんこCR蒼天の拳」とパチスロ機の新機種「パチスロ北斗の拳」のプレス発表会を開催した。

パチンコ・パチスロともに、同社の看板タイトルの一つである北斗シリーズの最新作。パチンコ機は、原作の世界観を表現した多彩な演出と、全ての大当りが15ラウンドとなる出玉感が融合したバトル系のMAXタイプとなっている。一方のパチスロ機は、大ヒットした初代の演出を基本的に継承しながら、現在のパチスロ市場で人気を博している、上乗せを数多く盛り込んだART機に仕上げた。

なお同社は、9月26日の北海道、仙台、福岡を皮切りに、28日の東京など、全国の各主要都市で両機の合同展示会を開催するという。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

サミーが東京支店および東京営業所を移転

サミーが東京支店および東京営業所を移転(更新日:2011/9/26)

サミーは、業務の進展に伴い、東京支店および東京営業所を移転した。営業開始は9月20日から。住所・連絡先は下記の通り。


〒110-0015
東京都台東区東上野2-20-1 晴花ビル
◎東京支店
TEL 03-5816-2581
FAX 03-5688-0366
◎東京営業所
TEL 03-5816-2531
FAX 03-5816-2532

遊技通信

LINEで送る
Pocket

平和が「CRヤッターマン 天才ドロンボー只今参上!」を発表

平和が「CRヤッターマン 天才ドロンボー只今参上!」を発表(更新日:2011/9/26)

平和は9月21日、パチンコ機の新機種「CRヤッターマン 天才ドロンボー只今参上!」のプレス発表会を開催した。

新機種は、70年代の人気アニメ「ヤッターマン」とのタイアップ最新作で、新枠「ルピナスハート」を採用。機種名の通り、ドロンボー一味をフューチャーしているが、当然ながら一味が負ければ大当りとなる演出フローとなっている。今作ではタツノコプロの全面協力のもと、08年版アニメの最終回後のドロンボー一味を描いた新作20話分を大当りラウンド演出として収録した。

スペックは、大当り確率1/390.1・確変突入率77%のMAXタイプ。右打ち消化の確変モード「スーパードロンチャンス」に突入すると、出玉約2,000個の16ラウンド大当りの比率が72%にまで高まる出玉ボリュームが魅力となっている。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

全日遊連組合員数調査、営業所数が2カ月連続で増加

全日遊連組合員数調査、営業所数が2カ月連続で増加(更新日:2011/9/26)

全日遊連が行っている各都府県方面遊協における組合員数調査によると、8月末現在の全国の営業店舗数は前月と比べて2店舗増の1万1,339店舗となり、7月期調査のプラス5店舗に続いて2カ月連続で増加した。

事実上、ほぼ横這い状態ながら、2カ月連続で前月を上回ったのは平成19年の調査開始以来、初めて。新規店舗数27店に対し廃業店舗数は33店あったが、震災によって急増した休業店舗がここにきて営業再開を果たしたことなどで、前月数値を上回った。

遊技機台数は、パチンコ機が1,792台減って288万1,968台になった一方で、回胴式遊技機が1万0,078台の大幅増となり、その他遊技機を含めた総台数は8,286台増の419万2,693台となった。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

全日遊連主催で被災地4県で吉幾三さんのコンサートを開催へ

全日遊連主催で被災地4県で吉幾三さんのコンサートを開催へ(更新日:2011/9/26)

全日遊連は9月21日、11月中旬に開催される「第21回パチンコ・パチスロファン感謝デー」でメインキャラクターに採用された吉幾三さんをゲストに招いたプレス発表会を開催した。

今回のファン感では、名称の前に「東日本大震災復興支援 がんばろう日本!」の冠をつけ、セット賞品に被災地県の特産品を採用。さらに、吉幾三さんの協力を得て、10月中旬から岩手、宮城、福島、茨城で各県在住者や業界関係者を応援するためのコンサートを全日遊連の主催で開催する。また、今回のダブルチャンス賞では、18組36名に当たる「吉幾三さんとひとときを過ごす東北3県名湯の旅」を用意するなどした。

プレス発表会で吉さんは、歌手を目指しての修行時代、パチンコ店でアルバイトをしており、「釘の見方も教えてもらったので、負けたことがなかった。売れなかった時代にはずいぶんとお世話になりました」などと思い出を語ったほか、当時のマイクパフォーマンスを披露して会場を沸かせた。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

東京都公安委員会検定通過状況(9月20日)

東京都公安委員会検定通過状況(9月20日)(更新日:2011/9/26)

CRクラッシュ・クラシックLSJ、ぱちんこ、ジェイビー
CR南国麻雀W、ぱちんこ、奥村遊機
CR南国麻雀M、ぱちんこ、奥村遊機
CR天・天和通りの快男児W、ぱちんこ、奥村遊機
CR南国麻雀L、ぱちんこ、奥村遊機
CR交響詩篇エウレカセブンspec2 Z、ぱちんこ、ソフィア
CR柳生一族の陰謀L-V、ぱちんこ、ニューギン
CR柳生一族の陰謀L-VX、ぱちんこ、ニューギン
CR野生の王国 SUN H7-K、ぱちんこ、ニューギン
CR野生の王国 SUN H7-KG、ぱちんこ、ニューギン
クロスバレット、回胴式、ニューギン
ラーゼファンX、回胴式、ロデオ
キンカクジモノガタリ、回胴式、高砂電器産業
赤ドン雅Y、回胴式、エレコ
餓狼伝説☆双撃、回胴式、SNKプレイモア
ハイパー娘A、回胴式、SNKプレイモア
キャッツアイ恋ふたたびA、回胴式、オリンピア
不二子100億$の女神Y、回胴式、オリンピア

遊技通信

LINEで送る
Pocket

パチ研が無料セミナーを開催

パチ研が無料セミナーを開催(更新日:2011/9/26)

パチンコ産業研究開発機構は9月14日、無料セミナーを開催した。

中小企業診断士の岩本健一氏が「メディアの問題と情報 他業種から学ぶ、中小が大手に対抗するスモール・マーケティング戦略」と題して講演したほか、一般企業向け人材育成コンサルタントであるE-ComWorksの山本衣奈子代表が人材教育のポイントをレクチャーした。また、業界コラムニストのポッカ吉田氏の「凋落マーケットの中でおさえたいこと」と題した講演も行われた。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

ホール向上委員会が解釈基準見直しなどについて勉強会

ホール向上委員会が解釈基準見直しなどについて勉強会(更新日:2011/9/26)

ホール営業の質的向上を目的としたホール向上委員会は9月13日に勉強会を開催し、行政書士事務所である株式会社のぞみ総研の担当者による、風営法の解釈基準見直しについて講義を受けるなどした。

記者会見によると、のぞみ総研担当者は「広告宣伝規制」および「客室内の見通しについて」に関する通達の読み方、解釈の仕方について解説があったという。また、第二営業部の堀川和映氏とノブの石川忍代表らを交えたディスカッションも行われ、広告宣伝やパチスロ、カジノ問題などのテーマについて意見が交わされたという。

遊技通信

LINEで送る
Pocket