マルハンの『ECOモデル店舗』がオープン

マルハンの『ECOモデル店舗』がオープン(更新日:2010/12/28)

マルハンは12月22日、同社が『ECOモデル店舗』と位置付けた「昭島店」(東京都昭島市)と「入間店」(埼玉県入間市)の内覧会を開き、プレス関係者に店舗設備を公開した。


両店舗はともに新規店で、オープンは翌23日。同社はおよそ3年前からエコ活動を本格化させ、節電、空気対策、騒音対策、排水対策などの各分野で実験・検証を行ってきた。今回の両店舗は、これら問題点の改善を繰り返すなかで達した、環境面における一つのモデル店舗としての位置付けとなる。ともに店舗コンセプトは「みんなに心地いい空気と空間を みんなに優しい店舗」。

遊技機台数704台の昭島店は全台禁煙とし、JCMシステムズとシャープが共同開発した「プラズマクラスターイオン発生ユニット」を天井カセット式空調の吹出口に導入。浮遊ウイルスやカビ菌の抑制をはじめ、店内の空気環境の根本的改善を図った。一方で喫煙者にも配慮し、女性専用を含む4カ所の喫煙室を設けた。節電では、拡張型デマンド監視装置によるきめの細かい省エネ対策のほか、店内照明をすべてLEDにすることで消費電力とCO2排出量の削減に取り組んでいる。騒音では、パチンコ玉補給装置の内部に吸音材を施すことで、大幅な静音化を試みた。

一方、遊技機台数830台の入間店には、喫煙者も非喫煙者も快適な空気環境を共有できることを目指した空調換気システム「エアデザイナー」を導入。エアデザイナーは、タバコセンサーが来店客一人ひとりのタバコの煙に反応し、汚れた空気をすばやく取り込みながら常に新鮮な空気を送り届けるという最新型空気環境システム。システムを各島通路に合わせて導入することで、すべての来店客にきれいな空気をまんべんなく提供することができるとしている。

両店舗とも来店客はもちろん、従業員にも優しいホールづくりを掲げており、受動喫煙防止の面からもスタッフに配慮。同社では今後、これら設備機器の使用状況を細かく検証し、とりわけ効果の高いものからホールの標準設備として各店舗に取り入れていきたいとしている。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

日遊協がコンセプト遊技機試打会の詳細を発表

日遊協がコンセプト遊技機試打会の詳細を発表(更新日:2010/12/28)

日遊協が平成23年2月26日に開催を予定している、コンセプト遊技機試打会「もっと楽しく!! もっと遊べる!! ぱちんこ&パチスロフェスタ2011 in 東京」の詳細が発表された。


試打会には、同・遊技機開発委員会が検討・開発し、先般5月の試打会で披露した「1円パチンコのエッセンスを4円営業で再現できる高確率機・CRAA」のコンセプトをさらに推し進めた機種を出展する。パチンコでは「消費金額」「消費時間」「面白さ」のバランスを重視したもの、一方のパチスロは「短時間遊技」「わかりやすさ」「店内環境」に関する機能をもった試作機・現行機を、50台~70台程度用意し、一般のファンに実際に遊んでもらうとともに、出展メーカー関係者らがその感想を直接聞く。

また同日には「遊技機アワード表彰式」も開催。ホール5団体、攻略誌、スポーツ紙、Webメディアの代表によって、2010年の人気機種を部門別に表彰する。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

回胴式遊技機の増加傾向続く

回胴式遊技機の増加傾向続く(更新日:2010/12/28)

全日遊連が月次調査している各都府県方面遊協の組合員数調査の11月期の結果によると、回胴式遊技機の設置台数が914台増えて126万3957台となった。回胴式は、これで5カ月連続の増加となっている。


一方、今年に入って陰りをみせているパチンコ機は、今回の11月期調査でも3505台の大幅減で292万9087台となった。従来の傾向が完全に反転したこの5カ月間の増減のトータルは、回胴式が1万782台の増加、パチンコは1万3290台の減少。営業店舗数は、新規店がわずか9店と振るわず、トータルではマイナス21店の1万1518店。月次の新規店が一桁台になったのは平成19年の調査以来、初めて。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

東京都公安委員会検定通過状況(12月27日)

東京都公安委員会検定通過状況(12月27日)(更新日:2010/12/27)

◇CRブラックスパイダーマン黒宝、ぱちんこ、高尾
◇CRタイタニック、ぱちんこ、大一商会
◇CR決戦 戦国制覇の道FE、ぱちんこ、ソフィア
◇CVRフィーバータイガーマスク 俺こそが「虎の穴」カウント50、ぱちんこ、三共
◇CR戦国乱舞紺碧の双刃EXJ、ぱちんこ、サミー
◇ろくでなしBLUES−F、回胴式、サミー
◇戦国BASARA2V、回胴式、エンターライズ
◇ダイハンジョウホンポ3MAX IV、回胴式、オーイズミ
◇ゼロゼロナインワンS、回胴式、オーイズミ
◇一騎当千BB外伝S、回胴式、タイヨー
◇パチスロ創聖のアクエリオンA、回胴式、三共

遊技通信

LINEで送る
Pocket

恒例の『未来っ子カーニバル』が開催される

恒例の『未来っ子カーニバル』が開催される(更新日:2010/12/27)

大阪府遊技業組合連合会青年部会は12月23日、毎年恒例となっている社会貢献イベント「未来っ子カーニバル」を開催した。


クリスマスを家族と一緒に過ごせない養護施設や交通災害遺族会の子ども達を招待し、思い出作りと子供達の健全な成長に寄与することを目的に開催されている同イベント。インフルエンザの流行で規模を縮小した昨年は青年部の有志が各施設を訪問する形で行われたが、今回は例年開催している大阪府門真市のなみはやドームに会場を戻して、府内28施設から延べ1983名が参加して楽しいクリスマスの雰囲気を楽しんだ。

メインイベントとして、世界一長いロールケーキでギネス記録に挑戦するイベントも行われ、子ども達が作り上げた全長15.8メートルの巨大ロールケーキは、ギネスワールドレコード社日本支社の世界記録公式認定員立ち会いのもとギネス世界新記録として認定された。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

アサヒディードが社員大会を開催

アサヒディードが社員大会を開催(更新日:2010/12/27)

大阪府の大手ホール企業・アサヒディードは12月21日、社員大会「チャレンジシップフォーラム2010」を開催した。


経営店舗全てを休業して行われたこの日の大会には社員、アルバイト、パートを含め600人以上が集まった。同社のフォーラムでは、各店舗ごとにチームを結成し、同社の理念に即したテーマを掲げ、店舗の魅力をプレゼンテーションを通じて伝える。今回は「イル・サローネ貝塚店」がチャンピオンに選ばれ、同店の代表者が板倉行央社長より賞状と記念の盾を受け取った。

板倉社長は「社員とともに企業が成長していることがなにより嬉しい」と述べ、社員大会を通じて企業理念やイズムの全社的な共有を呼びかけた。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

岩槻・蓮田地区遊技業防犯協力会が地元児童施設へクリスマスプレゼント

岩槻・蓮田地区遊技業防犯協力会が地元児童施設へクリスマスプレゼント(更新日:2010/12/27)

埼玉県の岩槻・蓮田地区遊技業防犯協力会は12月22日、組合員22ホールから募ったお菓子やぬいぐるみなどを地区の社会福祉事業団などへクリスマスプレゼントとして寄贈した。


この取り組みは社会福祉活動の一環として行われているもので、今年で13回目。協力会の趙顕洙組合長は「毎年恒例となっているせいか、最近はクリスマスシーズンが近づくと、組合員が自主的におもちゃやお菓子を集めてくれるようになった。今回も1000点以上が集まった」と今後もこの活動を続けていきたいとしている。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

WIN NETとメテオが事務所移転

WIN NETとメテオが事務所移転(更新日:2010/12/27)

WIN NET TECHNOLOGYとメテオはこのほど移転し、12月20日から新本社および東京オフィスにて営業を開始した。住所・連絡先は下記の通り。


【WIN NET TECHNOLOGY 本社・開発本部】
〒231-0027
神奈川県横浜市中区扇町3-8-1 ベイサイド関内ビル3F
TEL 045-222-3250
FAX 045-222-3260
【WIN NET TECHNOLOGY 東京オフィス/メテオ 本社】
〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町2-24-3 小出ビル2F
TEL 03-5645-8890(営業本部)
FAX 03-5645-8872

遊技通信

LINEで送る
Pocket

タイヨーエレックが「CRサムライチャンプルー2」を発表

タイヨーエレックが「CRサムライチャンプルー2」を発表(更新日:2010/12/27)

タイヨーエレックはこのほど、パチンコ新機種「CRサムライチャンプルー2」を発表した。


2008年に第1弾が発表された同名アニメとのタイアップ第2弾機で、前作で好評だったカセット役物による演出がパワーアップするなど前作を継承発展させた演出群を用意した。スペックは、大当り確率1/316.9・確変突入率70%のミドルでの登場となった。

遊技通信

LINEで送る
Pocket

西陣が「CR決戦-戦国制覇の道-」を発表

西陣が「CR決戦-戦国制覇の道-」を発表(更新日:2010/12/27)

西陣がこのほど、パチンコ新機種「CR決戦-戦国制覇の道-」を発表した。


昨年発表した「CR決戦-天翔る覇者-」に続く大河パチンコの第2弾機。前作では織田信長が主人公だったが、今作では徳川家康がフューチャーされている。シリーズ機は、大当り確率1/358.1・確変突入率75%の「ハイミドルタイプ」と、大当り確率1/309.1・確変突入率70%の「ミドルタイプ」という2機種を用意した。

遊技通信

LINEで送る
Pocket