SK総研が4月下旬にパチンコ支援セミナー

SK総研が4月下旬にパチンコ支援セミナー(更新日:2009/04/07)

SK総研(本社・東京都台東区、小堺昭一社長)は4月27~30日、同社会議室で「第14回パチンコ支援セミナー」を開催する。講師は小堺社長と加藤義隆専務で、テーマは「大不況の中でのホールの究極の生き残り策」。4日間とも講義内容は同一で、それぞれ先着20人まで。問い合わせ先/03-5816-4880

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

バリュー・クエストが感謝キャンペーン開催

バリュー・クエストが感謝キャンペーン開催(更新日:2009/04/07)

中古機ネットトレードのバリュー・クエスト(本社・東京都新宿区、山田成徳社長)は3月末で「VQnet」会員数が4000社を突破したことを記念し、4月1日から4月24日まで4000社突破大感謝キャンペーンを開催している。期間中に1件以上成約し、アンケートに答えると抽選で豪華景品が当たる。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

遊技機検定情報(4月6日東京都公安委員会告示第131号)

遊技機検定情報(4月6日東京都公安委員会告示第131号)(更新日:2009/04/07)

遊技機検定情報(4月6日東京都公安委員会告示第131号)㈱竹屋「CRモンスターパーティM70Z」「CRAモンスターパーティS70Z」、豊丸産業㈱「CR秘密戦隊ゴレンジャーⅡV」「CR秘密戦隊ゴレンジャーⅡMY」「CR常夏蝶々T」、㈱ニューギン「CRAおれは男だ!N-T」「CRAおれは男だ!N-TC」、㈱大一商会「CRA石川さゆり~あなたのために歌います~NS」

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

銀座販売が営業所を閉鎖

銀座販売が営業所を閉鎖(更新日:2009/04/07)

サミー(本社・東京都豊島区、中山圭史社長)は3月31日、銀座(本社・愛知県瀬戸市、伊藤二博社長)との事業及び資本提携の解消に伴い、両社の共同出資によって設立された銀座販売(本社・東京都豊島区、田村政雄社長)に関して4月28日をもって全営業所の業務を終了するとした。本社機能は現行通り存続。サミーの開発受託機種への故障などの問い合わせおよび部品の発注は、4月1日以降も同社カスタマーサポートセンターで対応する。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

パイオニアが「スーパーアロハ」の内覧会

パイオニアが「スーパーアロハ」の内覧会(更新日:2009/04/07)

パイオニア(本社・大阪府東大阪市、野口三次社長)は4月1日、東京都台東区の東京ショールームでパチスロ新機種「スーパーアロハ」の内覧会を開催。ハイビスカスが点灯すればボーナス確定というシンプルなゲーム性の25φ機。「ティキティキチャレンジ」というボタン演出を初搭載。ハイビスカス点灯後、リール回転時にMAX BETボタンを叩き、リール左右のティキティキランプが光ればビッグが確定する。営業マンは「ビッグの2分の1の割合でランプが光ります。この演出が今回、一番のウリになっています」と話した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

藤商事がパチンコ・パチスロの新機種発表

藤商事がパチンコ・パチスロの新機種発表(更新日:2009/04/07)

藤商事(本社・大阪市、松元邦夫社長)は3月31日、東京都台東区の東京支店でパチンコ新機種「CRレーザーシャトル」のプレス発表会を開催した。同機は大型ドット液晶と複数のパトランプを搭載したMAXタイプのST機で、ゴールドとシルバーの2スペックを同時発売。ゴールドは大当たり確率399.6分の1、ST55回、ループ率約75.3%、15R出玉約1970個の一撃タイプ、シルバーは399.6分の1、ST80回、ループ率約86.5%、14R出玉約1230個の継続タイプ。広報担当者は「ホール、プレーヤーのニーズに合わせてタイプを選ぶことができます」と語った。また、4月1日にはパチスロ新機種「コブラ・ザ・スロット」をプレス発表。同機は人気漫画家・寺沢武一氏の代表作「コブラ」とのタイアップ機で、ARTのバトルゾーン消化中にボーナスを引いてもARTが続く「メビウスループ」を搭載した。同ゾーンはコブラが敵キャラに負けないかぎり継続するARTで、ボーナスとのループにより、強力な出玉感を楽しめる。BB後は業界初というストーリー進行型RT「ストーリーモード」に突入。さらに、全8ステージ間の移行演出で期待感を盛り上げる。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

熱血青春パチンコ「CRおれは男だ!」登場

熱血青春パチンコ「CRおれは男だ!」登場(更新日:2009/04/07)

ニューギン(本社・名古屋市、新井悠司社長)は4月7日、東京都台東区の東京支店ショールームで新機種「CRおれは男だ!」の内覧会を行った。同機は70年代に人気を博した剣道モノ熱血青春ドラマとのタイアップ機。定評のモード移行に、高確率の可能性をプレーヤー自身がカードで占う新機能リールセレクトシステムを搭載した。また、スペックは大当たり確率179.75分の1のライトミドル「CRおれは男だ!S-V/S-VC」と大当たり確率99.25分の1の甘デジ「CRAおれは男だ!N-T/N-TC」の2タイプを用意。「CRおれは男だ!S-V/S-VC」には「CRコブラ~終わりなき劇闘~」で好評だったステップアップボーナスが、プレーヤー参加型となって、さらに進化した形で搭載されている。5R分の出玉獲得か、10R分の出玉獲得か、プレーヤーは大当たり中の昇段試験でドキドキ感を楽しめる。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

西陣、2R当たりなしの新内規対応機種発表

西陣、2R当たりなしの新内規対応機種発表(更新日:2009/04/07)

西陣(本社・東京都千代田区、沖真人社長)は4月3日、東京都目黒区の「恵比寿ザ・ガーデンルーム」で「CRキカイダー01」のプレス発表会を開催。「CR交響詩篇エウレカセブン」「CR009-1」に続く、バトルスペック第3弾で、2R当たりをなくし、すべての大当たりに出玉がある新内規対応機種となっている。沖社長は「新内規を踏まえた上で、ゲーム性の高いスペックとなっています。2005年にリリースし、好評だった『CRキカイダー』の続編。1作目の良いところをしっかりと継承しています」とあいさつした。商品・プロモーション説明の後、ゲストとしてキカイダー01の主演俳優・池田駿介さんと、特撮が大好きなグラビアタレントの手島優さんが登場。キカイダー01の魅力を語り尽くしたほか、変身ポーズを2人で決めるなどして、会場を盛り上げた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

NEXUSが恒例の少年・少女フットサル大会

NEXUSが恒例の少年・少女フットサル大会(更新日:2009/04/07)

北関東を中心に店舗展開するNEXUS(本社・群馬県高崎市、星野敏社長)は4月4・5日、同市の「キックス高崎」で「2009NEXUSフットサルフェスティバルU-12」を開催した。同大会は県内の12歳以下の子どもたちが対象で、今年で3回目。昨年を8チーム上回る大会最多の48チーム(男子の部40チーム、女子の部8チーム)が参加し、男子の部は「芝根リトルスターホワイト」、女子の部は「AC館林フェリス」が優勝の栄冠に輝いた。また、同大会は同社社員が中心となって運営されているのが特徴で、今年も役員以下約40人が集結。そのうち約30人が今年の春の新入社員で、円滑な大会運営に汗を流した。同社では「年々参加チームが増えていることからも明らかなように、何よりもフットサル好き、サッカー好きの子どもたちから楽しみにされている。今後もできるかぎり継続していきたい」と話している。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

ガイア新入社員100人を中村玉緒さんが激励

ガイア新入社員100人を中村玉緒さんが激励(更新日:2009/04/07)

ガイア(本社・東京都中央区、荒井晃広・渡邉直行両代表取締役)は4月1日、東京都千代田区の「アルカディア市ヶ谷」で09年度の新入社員入社式を行った。今年度の新入社員は100人。荒井社長は「発想の転換、問題点の発掘、改善のすべてが気づきから始まる。この“気づく”という力を身につけてほしい」と述べた。また、07年8月から同社イメージキャラクターを務める女優の中村玉緒さんが、昨年度の入社式に続いて登場。「石の上にも3年。辛いことやわからないことがあっても、先輩や社員に相談し、頑張ってほしい」と励ました。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket