アプローチ・ハル新年会、新社長が決意表明

アプローチ・ハル新年会、新社長が決意表明(2009/01/22更新)

 販促ツールのデザイン・企画・制作・印刷等を手掛ける(株)アプローチ・ハルでは1月17日、東京マリアージュ(東京都足立区)で新年会を開催し、下川晴江取締役会長(前代表取締役社長)が昨年末に就任した下川高志代表取締役社長を紹介、「感謝の気持ちを忘れず、苦労をともにして戦うブレーンを将来の良き友として頑張って欲しい」などと述べた。

 また下川新社長は、「社長になった責任を感じている。100年に一度と言われる不況の中で、我が社も少なからず影響を受けている。現場の意見を聞いて働きがいのある会社にして、社員一同団結して頑張っていきたい」と挨拶した。

 さらに細谷善男専務取締役は、「不況とはダメな会社がますますダメになり、いい会社がますますよくなる状況。いい会社になるように皆様と共に頑張っていきたい。不況をチャンスと捉え、大手と互角に戦えるようにしたい」と述べた。

グリーンべると

LINEで送る
Pocket

パック・エックスが『ECO Smoker』販売

パック・エックスが『ECO Smoker』販売(2009/01/22更新)

 (株)パック・エックスは1月21日、電子タバコ『ECO Smoker』のパチンコ業界向けパッケージ『ECO Smoker ONE』の販売を開始することを発表した。

 同製品は電子の力で水分を煙に換える愛煙家のための画期的なアイテム。ニコチン、タールなどの発ガン性物質を含んでいないので健康を損ねる事がないという。

 タバコを吸い込むように『ECO Smoker』を吸い込むと、マイクロコンピュータが作動し、先端のライトが赤く光り、フィルター内の液体が霧状化、その結果、吸い口から水蒸気が発生する。タバコのように点火の必要がないため、副流煙やニオイの心配がなく周囲を気にせず使用できる。

 定価は1セットで9800円。なお同製品の売上の一部は「財団法人がんの子供を守る会」、「財団法人日本対がん協会」に寄付される。

グリーンべると

LINEで送る
Pocket

ジョー・コーポレーションが民事再生法申請

ジョー・コーポレーションが民事再生法申請(2009/01/22更新)

 建築工事やマンション分譲のほか、パチンコ店の施工などを展開していた(株)ジョー・コーポレーション(松山市/中岡大起社長)が1月21日、松山地裁に民事再生法の適用を申請した。帝国データバンク等によると、負債額は約90億円という。

 同社は1964年に設立。2000年に(株)中岡組から現在の商号に変更した。建築工事のほか不動産売買、分譲マンションの「サントノーレシリーズ」などを展開し、06年12月期には年売上高341億1800万円を計上していた。また、これまでにパチンコパーラーなどアミューズメント施設も四国エリアを中心に200棟以上を手がけていた。

 しかし、07年6月の改正建築基準法の施工に伴う着工の遅れや、景気低迷によるマンション販売の不振、パチンコ業界の低迷等により受注が減少。07年12月期の年売上高は約244億1800万円に落ち込み、約15億6800万円の当期純損失を計上していた。こうした中、事業規模の縮小や人員削減など再建に取り組んでいたが、受注落ち込みに歯止めがかからず、再建計画にも支障をきたし今回の措置となったと見られている。

グリーンべると

LINEで送る
Pocket

帰宅の幹部社員狙い強盗、2000万円奪われる

帰宅の幹部社員狙い強盗、2000万円奪われる(2009/01/22更新)

 埼玉県本庄市で1月19日、帰宅した副店長を刃物で脅し店舗へ連行、金庫の鍵を開けさせ現金2000万円が奪われる強盗事件が発生した。毎日新聞などが報じている。

 報道によれば19日午前1時頃、本庄市児玉町の「ダイナム児玉店」副店長が車で自宅に帰宅。車から降りたところ2人組の男に果物ナイフのような刃物で脅され、粘着テープで両手を縛られた上、副店長の車で店舗へ連行された。

 2人組は出入口、金庫の鍵を開けさせ2000万円を強奪、副店長に粘着テープで目隠しをし、約10キロ離れた場所まで連れていき車ごと放置、副店長は2人組が逃走後、店舗に戻り通報した。

 通報を受けた児玉署では店の事情を知る者の犯行と見て強盗容疑で捜査している。

 事件を受け日本遊技産業経営者同友会などでは、深夜における幹部社員に対しての複数での帰宅の励行、防犯ブザーの貸与など警戒、対応を呼びかけている。

グリーンべると

LINEで送る
Pocket