エンビズ総研が接客セミナー開催

エンビズ総研が接客セミナー開催(更新日:2008/10/21)

エンビズ総研(本社・東京都台東区、藤田宏社長)は10月15日に大阪市で、10月16日に同区でAclub月例セミナー「~接客が差別化営業のかなめ~“取捨選択”の接客演出オペレーション」を開催。講師を務めた人材コンサルタントの西岡隆氏は接客を、丁寧かつ控えめな接客の「ホテル型」、丁寧かつ積極的に接客する「旅館型」、スピード重視で控えめな接客の「コンビニ型」、スピード重視だが積極的に接客する「床屋型」という4つのスタイルに分類。「女性客はホテル型を好み、年配層は旅館型を好む」と述べるなど、ターゲット客に合わせたスタイルを取る必要性を強調。「それによって服装はもちろん、言葉遣いや顧客と話す時間など、スタッフ教育の指導ポイントも違ってくる」と話した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

ウイングが儲かる店づくりセミナーを開催

ウイングが儲かる店づくりセミナーを開催(更新日:2008/10/21)

人材派遣のウイング(本社・大阪市、星山隆子社長)は、得意先ホールを対象に10月14日と15日の2日間にわたって同社の会議室で「儲かる店づくりセミナー」を開催した。講師は経営コンサルタント会社シンクの村上允偲社長。大脳生理学を分かりやすく解説。リピーターにさせるためには「事前期待を裏切らないことが重要である」と説いた。さらにランチェスターやパワー法などの戦略をパチンコ営業に落とし込みながら、弱小店が勝てる1円コーナーの台数を具体的に解説した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

遊技機検定情報(10月20日東京都公安委員会告示第366号)

遊技機検定情報(10月20日東京都公安委員会告示第366号)(更新日:2008/10/21)

㈱平和「CRA柳生十兵衛見参9AU」、㈱サンセイアールアンドディ「CR牙狼XX」、㈱ビスティ「CRキング・コングSFR」、奥村遊機㈱「CR闘牌伝説アカギ狂気編3」、㈱イープレイ「HAIBいちろう」

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

“新生・岡崎産業”の第一弾は「魔界城」

“新生・岡崎産業”の第一弾は「魔界城」(更新日:2008/10/21)

岡崎産業(本社・三重県松阪市、岡崎安弘社長)は10月17日、東京都台東区の「ラ・ベルオーラム」で「魔界城」の記者発表会を開催。“新生・岡崎産業”の第一弾となる同機は最高で116%の出玉率を誇るART機。同社の宮田龍一COOは「組織体制を刷新する中で、よりユーザーに受け入れられ、ホールにも貢献できるパチスロ機の開発に注力してきた。魔界城はそのチャンレンジの中で生まれてきた機械」と自信を示した。同機の販売に関しては、創業50周年を記念して特別プランを用意。これを利用すると、購入台数(2台以上)と同じ台数まで60日間無料で機械をレンタルできる。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

三洋物産が新本社工場

三洋物産が新本社工場(更新日:2008/10/21)

三洋物産(本社・名古屋市、金沢要求社長)が同市に建設していた新本社工場がこのほど完成。10月10日から業務をスタートした。新本社工場は同市守山区で、JR新守山駅の西側駅前。地上4階建てで、敷地面積は1万8771 ㎡、延べ床面積は3万374 ㎡。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

確変に代わる新機能搭載「CR牙狼」登場

確変に代わる新機能搭載「CR牙狼」登場(更新日:2008/10/21)

サンセイアールアンドディ(本社・名古屋市、梅村義孝社長)は10月15日、新機種「CR牙狼(がろ)」の内覧会を開催した。同機のモチーフは特撮界の巨匠、雨宮慶太氏が監督を務め、05年にテレビ東京系で放送されたホラー系ミッドナイトアクションドラマ。最大の特徴は確変に代わる新機能「魔界チャンス」で、同チャンス突入後は簡単右打ち消化で、玉が特定領域を通過すると大当たりが確定する。さらに主人公の牙狼がラウンドバトルに勝つと大当たりも継続。しかも継続率は82%で、その間は無駄な演出を一切排除。全大当たりが15Rなので、圧倒的なスピード感と出玉感が楽しめる。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

600人が集結「成長」誓う

600人が集結「成長」誓う(更新日:2008/10/21)

関西の有力ホール企業・アサヒディード(本社・大阪市、板倉行央社長)は10月15日、大阪市の「メルパルク大阪」で全社大会「Challenge-ship Forum2008」を開催した。同社の社員とアルバイトスタッフ約600人が「挑戦-昨日の自分を越えよう」をテーマに集結。板倉社長は「企業の成長とは、ひとえにそこで働く人の成長。仲間たちとともに成長する喜びを感じてほしい」とあいさつ。各店舗や部署が自ら設定した目標に対し、どのように取り組んできたのかをVTRや朗読で発表する「プレゼンテーション」も行われ、店舗一丸となって接客や店内環境の改善を図った「イル・サローネ大和田店」が最優秀チーム「チャンピオン・オブ・チャレンジャー」に選ばれた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

大遊連青年部会がシルバーぱちんこ大会

大遊連青年部会がシルバーぱちんこ大会(更新日:2008/10/21)

大阪府遊連青年部会(南聖祐部会長)は10月16日、大阪市の「パチギン ペールイエロー」で、第10回シルバーパチンコ競技大会を開いた。大阪府内の養護老人ホームなどに入・通所しているお年寄りにパチンコで楽しんでもらおうという催しで、1999年から続けている。この日は、大阪府内7施設から約100人を招待。最高齢者は96歳女性だった。フリーアナウンサーの梅田淳さんが司会進行を担当。大阪府遊協の段為梁理事長が「大会は10回を数え、これまでの参加者は1000人を超えました。今日だけは何もかも忘れて、心からパチンコを楽しみ、たくさん賞品を持ち帰ってください」とあいさつした。遊技は40分の制限時間内で出玉数を競った。お年寄り向けにBGMは演歌。パチンコはこの日が初めてというお年寄りもおり、青年部会員22人と店舗スタッフ7人が遊技方法の説明や、玉箱の交換などにあたった。優勝したのは6560個を出した77歳の男性。表彰式で南部会長から賞品の17型液晶テレビを手渡され、満面の笑みを浮かべていた。大会実行委員会の野口賀蔵委員長は「1カ月前から準備を始めました。自分自身もこの大会を通じてお年寄りへの理解を深めたい」と話していた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

大遊協国際交流協会が留学生招きトヨタ見学

大遊協国際交流協会が留学生招きトヨタ見学(更新日:2008/10/21)

財団法人大遊協国際交流・援助・研究協会(林清理事長)は10月14日、留学生約60人を招いて企業見学会を開き、愛知県豊田市の「トヨタ自動車元町工場」などを訪れた。参加したのは大阪府内の19大学に通う、8つの国と地域出身者。7割が中国出身者だったが、今回はネパールからの留学生が7人と例年に比べて増えた。また、見学先はこれまで近畿地方ばかりだったが、トヨタ自動車の見学を希望する留学生が多いことから、今回は愛知県にまで足を伸ばした。一行は午前9時すぎに大阪市の近鉄上本町駅をバスで出発。三重県桑名市の植物園「なばなの里」で昼食をとり、再びバスで豊田市に向かった。同工場では情報セキュリティーのため、カメラや携帯電話の持ち込みは禁止。留学生たちはカメラや携帯電話をすべてバスに残して工場内に入った。工場ではまず、トヨタの案内担当者から「ジャスト・イン・タイム(必要なものを、必要な時に、必要なだけ)」や「自働化」といったトヨタ生産方式の考え方について説明を受けた後、クラウンなどの組み立てラインを見学。「かんばん」や「アンドン」などトヨタ独自の設備を興味深そうに確認した。トヨタ自動車本社に隣接している「トヨタ会館」では、同社のクルマ作りに関するコンセプトを展示したミュージアムを見学。環境や安全、品質といったテーマごとの展示を見て回った。見学を終えた中国人女子留学生は「トヨタ自動車の工場はとてもおもしろかった。普段はなかなか愛知県まで来ることができないので、こうした見学会を企画してくれた大遊協国際交流協会にはとても感謝している」と話していた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

都連第4ブロックが地域との共生誓う

都連第4ブロックが地域との共生誓う(更新日:2008/10/21)

都遊連第4ブロック協議会(亀田宏司会長)は10月17日、東京都中野区の「中野サンプラザ」で平成20年度の地域安全協議会を開催。10月11日から始まっている全国地域安全運動への協力を誓った。亀田会長は、都遊協が青年部会中心に「パチンコ店と地域との共生」の具体的方策を模索していることに触れ、「早稲田大学の協力も得ながら検討を進めている。プランがまとまったときには、ぜひ協力してほしい」と呼びかけた。また、懇親会で東商流の小原啓一理事長は、10月上旬に金賞品偽造団7人が逮捕された件について触れ、「われわれもより安全な金賞品を提供できるよう現在準備を進めている」と述べた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket