C&Eがゲージ情報掲載のサイト開設

C&Eがゲージ情報掲載のサイト開設(更新日:2008/09/30)

オフィスジャパン(本社・東京都台東区、新井博貴社長)は9月30日、同社が運営する釘学校C&Eアカデミーの専用サイト(http://www.ceacademy.net/bbs/)を開設。サイト名は「PERSONA(ペルソナ)」。ゲージに関する講師のコメントやパチンコ営業に関する相談室などを掲載。会員登録すれば利用できるシステムになっている。また、「メンテナンスポイント」など、C&Eアカデミーの卒業生や同社と取引のあるホール企業のスタッフが見ることのできる、受講者専用コーナーも。ゲージやオペレーションに対する疑問を解決に導く情報が充実しており、「最新機種の参考資料も載っていますので、ぜひ多くのホール関係者さまに利用してほしいですね」(広報担当者)と話している。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

カジノ合法化に向け、「ジャパン・ゲーミング・エキスポ」

カジノ合法化に向け、「ジャパン・ゲーミング・エキスポ」(更新日:2008/09/30)

エンビズ総研(本社・東京都台東区、藤田宏社長)や日本カジノスクール、博報堂が主催する「ジャパン・ゲーミング・エキスポ2008」が9月19~21日、東京都江東区の「東京ビッグサイト」で開催された。19日には、「Las Vegas Sands」や「MGM MIRAGE International」など、大手カジノ企業5社の役員の講演や、自民・民主両党のカジノ推進議員によるパネルディスカッションが行われ、カジノ誘致団体のメンバーら約200人が参加。パネルディスカッションのパネラーは自民党カジノ・エンターテイメント検討小委員会の岩屋毅委員長、自民党カジノ議連の伊藤忠彦事務局次長、民主党新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチームの古賀一成座長、牧義夫事務局長。7月9~12日に行われたシンガポールとマカオのカジノ視察の報告やカジノ法制化に向けての見通しを語った。また、「東京ビッグサイト」の別会場で開催された「旅行博」にもカジノブースを出展するなどして、カジノ合法化への理解を求めた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

第46回アミューズメントマシンショー開催

第46回アミューズメントマシンショー開催(更新日:2008/09/30)

日本アミューズメントマシン工業協会と全日本遊園施設協会は9月18日~20日、千葉市の「幕張メッセ」で第46回アミューズメントマシンショーを開催。同ショーは、世界最大級のアミューズメント・エンターテインメント産業の総合展示会。今年は54社が最新アーケードゲーム機や周辺機器など計約2000点を出展した。パチスロメーカーの山佐はパチスロを完全移植した最新のビデオゲーム機「メダルトラベラーズ」を出展。また、メダル製造メーカーのトーケンが、ホームページアクセス用のQRコードが印字された「QRメダル」(現時点では8号営業限定)などを出展した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

遊技機検定情報(9月29日東京都公安委員会告示第326号)

遊技機検定情報(9月29日東京都公安委員会告示第326号)(更新日:2008/09/30)

㈱高尾「CR新くのいち忍法帳SXF」「CR新くのいち忍法帳SZF」、㈱三洋物産「CRオープンシーズンMTB」「CRA大海物語スペシャルSAP」、㈱大一商会「CR細川たかしの熱唱炎歌祭りNM-S」、タイヨーエレック㈱「CR匠の道KSZ」、㈱平和「CR柳生十兵衛見参H1AX1」「CR柳生十兵衛見参H1AX」、㈱ロデオ「カイジ2R」、ベルコ㈱「カイユウキV」「カイユウキY」、㈱ニューギン「オニビ」、ネット㈱「ゴーケンオーVA2」

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

藤商事が米人気アニメとのタイアップ機

藤商事が米人気アニメとのタイアップ機(更新日:2008/09/30)

藤商事(本社・大阪市、松元邦夫社長)は9月25日、東京支店で「CRテリーテューンズマイティマウス」のプレス発表会を開催。1942年にアメリカのアニメスタジオ「テリーテューンズ」が生み出した人気アニメ「マイティマウス」とのタイアップ機。大当たりの期待度を高める「オールマイティ図柄」、ショートリーチの擬似連が8回まで続く「リーチラッシュ」など斬新な演出を搭載。同社企画部販売促進課の枝吉慎哉主任は「開発コンセプトは懐かしい楽しさと面白さ。素敵な商品に仕上がっています」とPRした。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

アビリットが転換社債償還に本社など売却

アビリットが転換社債償還に本社など売却(更新日:2008/09/30)

アビリット(本社・大阪市、濱野雅弘社長)は9月22日、2005年9月に発行した100億円の2010年満期円貨建転換社債型新株予約権付社債について、社債権者から9月26日での繰上償還を請求されたと発表した。請求を受けて同社は9月22日、償還原資を確保するため、本社社屋の土地・建物(帳簿価格16億3800万円)を大日開発と信託契約を結び信託受益権を取得。この信託受益権をベルコへ10億円で譲渡したほか、9月29日には伊勢工場(帳簿価格11億1900万円)も同様の方法で信託受益権を取得し、ベルコへ4億円で譲渡した。同社は今年8月にもカード部門をグローリーに62億6000万円で事業譲渡するなど、償還に向けた努力を続けてきたが、結局期限の26日までに全額の資金繰りがつかず、71億円を償還したにとどまった。本社事務所は大日開発と賃貸借契約を結び、引き続き本社として使うといい、これに伴う本社移転は行わない。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

ビームがクラッピーパークの展示会

ビームがクラッピーパークの展示会(更新日:2008/09/30)

パチスロメーカーのビーム(本社・広島市、小川志郎社長)は10月8日、東京・上野の「ラ・ベルオーラム」で新機種「クラッピーパーク」の発表展示会を開く。ARTストックタイプで払い出し枚数が期待できる。一機種目はPB機だったが今回は一般販売する。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

大都技研がJ2のアビスパ福岡に資本参加

大都技研がJ2のアビスパ福岡に資本参加(更新日:2008/09/30)

大都技研(本社・東京都港区、木原海俊社長)は9月25日、サッカーJ2のアビスパ福岡(福岡市、都築興社長)と資本参加で契約締結したことを発表した。一方、アビスパ福岡も同日午後、臨時株主総会と取締役会を開き、第三者割当増資による大都技研の出資と、木原社長を非常勤取締役として迎える役員人事を承認したことを発表した。出資額は7000万円で、出資比率は4.94%。これを機に大都技研はさまざまな形で同クラブを支援していく予定で、ウォームアップウェアやホームグラウンドの広告スポンサーとなることなどが検討されているという。大都技研では「当社は、福岡市が世界的ゲーム産業拠点になることを目指して、06年に設立した福岡ゲーム産業振興機構の動向に以前から注目していた。そんな中、アビスパ福岡の経営難を知り、支援することになった」とコメントしている。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

西陣和風三番昇舞、最終章は「春一番」

西陣和風三番昇舞、最終章は「春一番」(更新日:2008/09/30)

西陣(本社・東京都千代田区、沖真人社長)はこのほど、新機種「CR春一番」の販売を始めた。同機は「CR花満開」「CR春夏秋冬」に続く、和風三番昇舞の第3弾。花札をモチーフに、「風ぐるま役物」や「花札役物」などを搭載し、和の世界を作り出している。盤面や大当たり図柄、液晶演出の主人公の衣装など、山本寛斎プロデュースのデザインも見どころの一つ。スペックは大当たり確率が1/309.7の「~FT」、1/269.7の「~MT」、1/79.3の「~GL」の3種類。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

エンターライズがプレゼントキャンペーン

エンターライズがプレゼントキャンペーン(更新日:2008/09/30)

エンターライズ(本社・東京都台東区、酒井幸長社長)は10月6日から、パチスロ新機種「春麗にまかせチャイナ」の導入に合わせ、エンドユーザー向けにプレゼントキャンペーンを行う。ホールに掲示された同機のポスターのQRコードをケータイで読み取り、キャンペーンサイトにアクセス。応募すると抽選で100人に春麗オリジナルバスタオルが当たるというもの。問い合わせ先/同社・西澤氏 03-5812-8729

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket